ブランディングについて

ブランディングとはどのようなものなのか解説します。

ブランディングを行う事で集客力や売り上げを上げることができますが、その活動内容や概要を説明できる人はあまりいません。
ディアントの主な業務内容はデザイン業務です。
ブランディングとデザインは非常に相性がよくお互いを効果的に作用させることで、最大限発揮することができます。
ここではブランディングの重要性や効果・特徴について解説をしてまいります。

ブランディングとは?

ブランディングとは、元々の商品価値や企業価値を様々な施策を通して最大化していく活動の事を指します。
ブランドと聞くと大企業や高級ブランドなどのイメージを受けてしまいがちですが、中小企業こそブランディングを積極的に取り入れていく施策です。

競争しない戦い方

マーケティングなどの場合数ある競合と戦いながら自社をいかに伸ばしていくかの戦略を考えますが、ブランディングは違います。自社の個性や特長を最大限伸ばし、消費者のイメージに根付かせることにより独自のポジション(競合があまりいないポジション)に位置づける施策の事を指します。これにより個性や特長が際立ちよりコアなファンを獲得しそのコアなファンを中心に認知度やファンを広げていく施策を指します。

業務の一環で活動する。

ブランディングはブランディング活動と名はつくものの、日頃の営業活動に落とし込んでいくものです。会社に所属するスタッフ全員が同じ共通のコンセプトを持ち同じビジョンで同じ目標へと走る活動です。働く人も利用する人も会社に対し同じイメージを持ちそのコンセプトからブラさない様に業務に取り組みます。

ブランディングをしないとどうなる?

市場シェアが広がっている間は右記のようなスパイラルに陥りませんが、
市場シェアが低下すると図の様なスパイラルが起こります。

市場シェアが低下すれば、価格競争が起こります。
価格競争が激化するにつれやがて価格以外のサービス競争になります。
これも激化することで自社コストが増加し利益率を圧迫し始めます。
するとコスト削減や効率化を謳うようになり販促・営業予算を削減します。するとより一層市場シェアが低下します。

ブランディングのメリット

ブランディングを活動をする事で得られるメリットはどの様なものがあるのでしょうか。大きく分けて3つあります。

顧客満足度の向上

ブランディングを行う事で、商品や会社に付加価値が付きます。その付加価値により顧客はブランディングしていない商品を買うよりも満足度が向上します。満足度が向上することにより顧客は、価格以外の部分で商品や会社を選択する理由を見出します。これらを強化することにより価格競争から抜け出し、会社の利益に貢献することができます。

関係性の強化

付加価値が付くことにより顧客はブランディングをしている商品や会社を選択してくれるようになります。ごひいきにしてもらう事で継続した関係を構築することができ、最終的に会社の利益に貢献することができます。ブランディング活動の中にはこうした顧客との関係を強くする活動も含まれます

口コミの拡大

ブランディングをしていた方が、口コミの広がり方はより大きくなります。口コミや評判は顧客次第です。会社側がコントロールできない領域ですが、口コミの仕組みや形を理解することで、より一層商品や会社の認知につながる口コミを引き起こしやすくすることが可能になります。口コミを広まりやすくさせることで集客へのコストを削減することができ、最終的には会社の利益に貢献することができます。

ブランディングとデザイン

ブランディングはイメージを多くの人と共有する施策です。自社が周りの人にどう思ってもらいたいのか、どう思われれば理想のお客様と出会えるのかなどを考えて策定していきます。それを実行するのにデザインは欠かせません。デザインはイメージをカタチにし、多くの人へ伝える役割を持ちます。デザインとブランディングを掛け合わせることでお互いの良さを引き出し合わせることができ非常に相性のいいモノと言えます。

ブランディングをはじめるには?

ここまで理解していただければブランディングの必要性を感じて頂けたかと思います。それでは実際にブランディングを始めるにはどこからはじめればよいのか解説いたします。

Demeblogディームブログ

ディアントでは「Demeblogディームブログ」を運営しております。ここにはブランディングの始め方やデザインの重要性、それらにまつわる施策などの考え方、事例などを紹介しております。初心者の方からブランディングをはじめて行き詰っている上級者の方まで参考になるコンテンツを取り揃えています。

事業者様や担当者様がより深くブランディングの素晴らしさを理解していただけるように日々コンテンツを制作しております。
また新着記事などはメールマガジンなどでお知らせをしております。
メールマガジンご登録でブランディングスタートブックをプレゼントしております。

企画・立案のサービス

ディアントではデザイン業務のほかにブランディングのベースとなるコンセプトやターゲティングなどのサービスも行っております。策定したコンセプトをベースにどの様な制作物が必要かなどその後の施策のご提案や分析・調査なども行っております。「ブランディングコンセプトが思いつかない」「色々相談に乗ってほしい」などございましたらお気軽にお問い合わせください。

ディアントを利用するメリット

  • お客様の想いをカタチにする

    私たちのデザインはお客様の想いやコンセプトがあって初めて成立します。お客様が想う気持ちをいかに消費者の方に伝えていくのかを大切に日々デザインをしております。

  • 感性と論理のバランス

    デザインは決して感覚的なものだけでは作りません。見ていて心地よい比率やお客様の反応などを反映し修正・改善に努めてまいります。

  • ブランド化でオリジナリティを

    デザインを通してブランディングを進める事で、他社にはまねできない自社オリジナルのポジションを確立することができます。私たちディアントはそんなポジション確立のお手伝いを致します。