超便利!Facebookページ(ファンページ)とは

Facebookページを知ろう

今や世界最大のユーザー数を誇るFacebook。

Facebookの機能の一つ、「Facebookページ(ファンページ)」は

企業のプロモーション活動に欠かせないツールとして大活躍しています。
この記事では、まだFacebookページを使っていない、これからはじめる方々、そして自分の勉強の為に(これが一番

Facebookページの効果や作り方等をまとめております。

 

Facebookページって何?

FacebookページとはFacebookの機能の一つです。
企業がサービス内容を紹介したり、プロモーション活動を行うことができます。

個人ページとは別に作成するもので、少し前まではファンページと呼ばれていました。

Facebookページはホームページとは違い、Facebookページに掲載した広告やブログなどの情報を人から人へと次々に
拡散することができます。

しかも、情報の拡散は無作為ではなく、Facebookに登録している友人、知人を介して拡散されるので、
親近感や信頼感を与えることができます。

当社もFacebookページを作成し、活用しています。

Facebookページでできること

Facebookページには様々な機能があり、どんどん新機能が追加されています。
まずは、基本機能であるタイムラインの投稿をすることでできること、その効果を簡単に紹介します。

 

サービス情報や広告を瞬時に拡散!

Facebookページで投稿した情報は友人、友人から友人へと次々に拡散されます。
無作為な拡散と違い、情報には信頼性や親近感等の付加価値がつくため、クリック率が上昇します。
また、質の高い情報は「いいね」や「シェア」等のリアクションが多く、タイムラインに滞留しやすくなります。
つまり、情報を長く見てもらえるのです。

 

双方向性のコミュニケーションでリアクションをチェック!

発信した情報に対して、ユーザーは「いいね」や「コメント」を残す事が出来ます。
ユーザーのダイレクトなリアクションをタイムリーに確認することができます。
リアクションを見れば情報やサービスの質を確認することができます。
アンケート等もとることが可能です。

 

ブログと連携でアクセス増!

Facebookページはホームページやワードプレス、アメーバブログなど、他の媒体と連携することができます。
ブログと連携させることで、ブログの更新情報を自動でFacebookページのタイムラインへ投稿し、拡散させることができます。

自社でホームページ、ブログを運用している企業はブログへのアクセスが増えることでホームページへのアクセスも増やすことができ、売り上げや集客へ繋げることも可能です。

 

Facebookページを作ってみよう!

早速、Facebookページをつくってみましょう!
Facebookページの作り方はこちら

 

特典!SNS徹底比較&WEB運用チェックシートブックを全員にプレゼント!

ホームページ運用を加速させるSNSを徹底的に比較したブック&WEB運用チェックシートをご用意いたしました!

記事を読んでくださっている皆様へプレゼントといたします!下記フォームよりご請求ください!

snswebbn

資料のダウンロード請求はこちら

 

関連記事

  1. なぜホームページを持つの?目的を決めなきゃホームページは意味がない!

  2. はい!集まって~グルーピングで見やすくレイアウトしよう!

  3. ライフライン&ビジネスツール【Twitterのはじめ方】

  4. ただ走らせているだけではもったいない!初期投資のみでできる走る広告

  5. 今からはじめるLINE!【アカウントの作り方】

  6. 自社サイト代わりにSNSを使うといけないわけ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA