今からはじめるLINE!【アカウントの作り方】

今や大勢の人が使っているLINE。
ユニークなスタンプを交えた文章のやりとりから無料通話、タイムラインで近況報告など使いやすくて便利な多機能SNS。

そんなLINEのアカウントの作り方をご紹介します。

まだはじめていない、みんなやってるものはやらない!!と頑なになっている人!

ぜひ参考にしてください!!

 

アカウント作成に必要なモノ

まずは必要な情報がそろっていることを確認します。
基本的にスマホ、タブレット、PCなどがあれば作成可能です。
ちなみに、ガラケーでもLINEを使うことができます。

 

登録に必要な情報

  • 電話番号
    お使いのスマホ、携帯電話の番号です。IP電話等、050からはじまる番号は登録できません。
  • Facebookのアカウント
    電話番号をお持ちでない場合にはFacebookのアカウントで作成することができます。
    (Facebookアカウント登録の仕方はこちら)

 

LINEアカウント作成開始!

必要な情報を確認したら、早速、作っていきましょう!
ここでは、iphoneをモデルに作り方を紹介していきます。

 

電話番号を使用して作成する場合

・LINEアプリを起動します。このとき、LINEの通知を許可します。

・新規登録をタップします。

R1

 

・利用規約、プライバシーポリシーを確認し、番号認証をタップします。

・入力した番号宛に、SMSで認証番号を送ります。

 

R2

 

・SMSで受け取った認証番号を入力し、次へをタップします。
※SMSで認証番号を受信してから30分以内にこの操作を行ってください。

・LINE上で表示する自分の名前を入力します。

・友達追加設定を行います。
友達自動追加設定は、スマホ内の「連絡先」からLINEを使っている人を自動で友達として追加します。
友達への追加の許可は、あなたの電話番号を登録している人がLINEを使っている場合、
自動的にあなたを友達として追加します。
※これらの設定は後から変更ができますのでオフにしてしまっても問題ありません。

・設定が終わったら登録をタップします。

 

R4

 

・登録後、年齢確認を勧められます。年齢確認を済ませることで「ID検索」機能が使えるようになります。
この設定も後から行えますので年齢確認をしないを選択しても問題ありません。

・年齢確認をする場合、キャリア毎に認証ページに飛びます。指示に従い認証を済ませます。

・メールアドレスの登録を勧められます。メールアドレスを登録することでスマホを買い替えたときや電話番号を変更したとき、
アカウント情報を読み込むことができるようになります。もちろん後から設定可能です。

 

R5

 

・なりすまし防止、乗っ取り防止のため、PINコードを設定します。

・お疲れ様です!!アカウントが出来上がりました!!

 

R7

Facebookアカウントを使って作成する場合

・LINEアプリを起動します。 このとき、LINEの通知を許可します。

・新規登録をタップします。

 

f1

 

・Facebookのログインページが表示されるのでログインします。

・Facebookのアカウント情報を使用してLINEにログインしても良いか問われますのでログインをタップして許可します。

f2

・LINE上で表示する自分の名前を入力し、登録をタップします。

・登録後、年齢確認を勧められます。 年齢確認を済ませることで「ID検索」機能が使えるようになります。
この設定も後から行えますので年齢確認をしないを選択しても問題ありません。

 

f3

 

・アドレス帳の友達を追加しても良いか問われます。後から設定可能ですのでキャンセルしてもOKです。

・メールアドレスを登録します。このとき入力するパスワードは、LINE用に新しいものを考え、入力します。

 

f4

 

・入力したメールアドレス宛に認証番号が送信されます。

・送信された認証番号を入力し、メール認証をタップします。

・これで登録完了です!!

 

f5

特典!SNS徹底比較&WEB運用チェックシートブックを全員にプレゼント!

ホームページ運用を加速させるSNSを徹底的に比較したブック&WEB運用チェックシートをご用意いたしました!

記事を読んでくださっている皆様へプレゼントといたします!下記フォームよりご請求ください!

snswebbn

資料のダウンロード請求はこちら

 

関連記事

  1. どんなキーワードでアクセスを増やす?ターゲットキーワードの考え方

  2. あるだけでおしゃれ!欧文フォントの基本

  3. 80対20の法則を知ろう! / デザインの法則

  4. ホームページで載せたいコンテンツのポイント3選

  5. 初心者必見!2つの基本と4つのルールで撮る!良い写真の撮り方

  6. 顧客を育てるコンテンツマーケティングってなに?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA