Diantがホームページ制作時に重要視している5つのポイント

こんにちは!ディアントのトータルデザイナー三宅です。

私たちDiantが提供するサービスの中にホームページ制作があるのですが、どの制作会社さんも重要視しているポイントや力を入れているポイントがあります。

Diantも同じようにホームページ制作時に重要視しているポイントがあります。

今回はその重要視しているポイントを5つにまとめて皆さんにご紹介しようと思います!
最後まで読んでいっていただければ幸いです。

この記事はこんな方に向けて書かれています。

この記事は「ホームページ制作を依頼したいけどどこに頼んでよいのかわからない…」「どんな所をポイントに制作会社はホームページを作っているのだろう?」そんな方向けに書かれています。

 

この記事を読んだらこんなことが分かります。

この記事を最後まで読むことで、制作会社の一つであるデザインスタジオディアントがホームページ制作時にどの様なところをポイントに制作を行っているかを知ることができます。

 

 

導線をしっかりと張る

161101-2

サイト設計で重要視しているのが導線です。

ユーザーがサイトを開いたときにまずどこを見るのか、どの様な動き方をして最終的な着地点にまで誘導することができるのかなどを考えてデザインをします。

統計的にまず左からみてZ型に見る等の傾向を元にどのバナーやリンクをどこへ配置するのかなどを決めていきます。

 

一つの答えがないものなのでその都度、制作するクライアントさんの制作したいホームページなどによっても変化していきます。

 

魅せる雰囲気づくりに

161101-3

どの様な目的のサイトを作るのか、どの様な業種のサイトを作るのかによって変化は致しますが、それぞれの個性や特徴を生かしたサイト作りを心がけています。

その様なサイト作りに必要なのが、事業に対する想いや企業理念・コンセプトなどです。

クライアントさんと共に創り上げるものだからこそお互いのコミュニケーションが最重要となっていきます。

 

デザイン会社ならではの工夫と形

161101-4

デザインスタジオと謳っているだけあってデザインには特に力を入れています。

ただ単にかっこいい、かわいいなどの感覚的なデザインではなく、利用者に分かりやすく伝わりやすいデザインをモットーに日々デザイン制作を行っています。

 

最新技術やトレンドに振り回されず基本となるサイトデザインの基礎を固めながら制作を行う事で、時代に左右されないサイト作りを行っております。

 

何を伝えるかで大きく変わる中身

161101-5

ホームページを製作する理由・目的はクライアントさんによってそれぞれ変わりますが、まずは中身をしっかりと見せる事、さらにはデザインの力でよりわかりやすくさせる事に重点を置いて制作をしてまいります。

ですので制作時の打ち合わせは、専用の記入シートや今まで培ってきたヒアリング経験を元に様々な切り口から事業の魅力を伺ってまいります。

 

さらにクライアントさんのご意向をベースにし制作をしてまいります。

 

最終的にどうさせたいのか。

161101-6

ホームページの最終的な着地点が購入なのか、リード獲得なのか、資料請求なのかによって作り方、見せ方は変化していきます。

クライアントさんの目的をはっきりとさせた上で、実際にどの様にしていくのかを設定し導線づくりをしていきます。

 

着地点がないホームページがたまにありますが、ちょっとした変化を加え目的意識をはっきりとさせるだけでも結果の数字は変化していきます。

 

ホームページ制作は二人三脚!?

ホームページ制作は、制作側、依頼側どちらかに寄ってしまっては良い物が作れません。

情報と技術をうまく組み合わせて制作することが大切と言えます。

良いアイデアを出し合って良い物を作り上げていくのが理想形ですね!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?とりあえずこれぐらいの物を作るのにどれくらいの時間とお金がかかるのかな?など軽い質問でも構いませんのでお気軽にお問い合わせください!

お見積りは無料となっております!お問い合わせはこちらから!

 

私たちDiantのホームページ制作時に重要視しているポイントに続いて是非読んで頂きたい記事があります。それは…

やみくもに更新しない!ホームページ更新に準備しておくべき3つのモノ

あわせて是非ご覧ください!

 

いいね!&シェアお願いします!

関連記事

  1. hタグを昔話に例えて分かりやすくしよう!

  2. ホームページの更新は簡単!ホームページで集客するときにやること

  3. Web集客したい症候群の治療と予防 / インターネット広告とSEOの違…

  4. ロゴって必要?ロゴの重要性について考える

  5. 配色の基本を極めよう

  6. レイアウトをマスターしよう!対比と動き編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA