全部知ってる?知れば活用できる!ホームページで出来る事

こんにちは!トータルデザイナーの三宅です。

皆さんはホームページをお持ちでしょうか?
ホームページを持っていると色々なことができたり可能性が出てきたりしますよね!

そんなホームページでできる事。すべて知っていますか?

そこで今回は!ディアントが考える!ホームページでできる事!全てお伝えしていきたいと思います!

この記事はこんな方に向けて書かれています。

この記事は「ホームページってどんなことができるの?」「新しい集客方法や販路を考えているけど中々思いつかない…」そんな方向けに書かれています。

 

この記事を読んだらこんなことが分かります。

この記事を最後まで読むことで、ホームページのできる事やメリット・デメリットを知ることができます。

 

ホームページのメリットとデメリット

何事もそうですがどんな事にもメリットとデメリットがあります。

ホームページのメリットとデメリットはどのようなものがあるのかサクッとまとめてみました。

メリット

  • インターネットを使って集客やブランディングができる。
  • 機能を使えばお客さんとの交流ができる
  • 商品やサービスを販売できる
  • 自社の想いを伝えることができる
  • お店や会社の雰囲気を伝えることができる
  • 最新のお知らせができる。

などなどこのようなことができます。

デメリット

  • ホームページ更新をしなければならない
  • 制作を外注するとコストがかかる
  • 無料ホームページでは上手く作れない。
  • そもそも作る時間もない
  • 専門用語ばかりで分かりづらい。

お金の事や納品後の運用などのデメリットがありますよね。

ですが!今回お伝えしたいのはそんなマイナスな部分ではありません。

ホームページの使い方を知っていけば沢山の可能性が広がっていきます

お客さんが多いに越したことはありませんし、少しでも多くの人に認知してもらった方が良いですよね!

 

基本的な所からホームページを紐解いてみよう!

161201-02

お店・会社の雰囲気を伝える

写真や文章、動画などでお店や会社の雰囲気を伝えることができます。

「行ってみたいけどまだ行ったことがない…」

こんなお店一つや二つありませんか?お店に行かなくても自宅で、もしくはネット環境がある所でならばお店の中まで確認することができます。

 

スタッフの顔を見せることができる

「どんな人がお店をやっているんだろう」こういったユーザーの不安もホームページを使えば払拭することができます。

初めて行くお店や会社の中の人が見えるか見えないかによる安心感は大きく分かれるところですよね。

 

どんなサービス・商品があるのか

飲食店であればメニュー、サービス内容。

お店や会社に行かずともホームページで確認することができれば便利ですよね。

さらに来店前の前知識として確認しておくことも可能ですよね!

 

お店や会社の最新情報を伝える

リアルタイムのお店や会社の最新情報を伝えることで瞬間的な情報やイベント情報などをシェアすることができます。

よりお店や会社が身近になりユーザーのファン化の促進にもつながります。

 

何処にあるのかも重要!

当たり前の事ではありますが、ホームページを見ていってみたい!と思ったユーザーが実際に行けなければ意味がありません。

全てをネット上で完結してしまう業種であればよいのですがお店などは来店して商品を購入または注文してもらわなければいけません。

そこでただ住所を載せるだけでなく行き方を詳しく解説したりすることでユーザーも足を運びやすくなります。

 

こだわり、コンセプトを伝える

ホームページを持つ理由は様々ですが、コンセプトやこだわりを伝えないことには真価を発揮することができません。

どんな想いでやっているのか、どんな事を大切にしているのかなどお店や会社によって重視しているポイントは異なります。

いわゆる個性でユーザーはサービスを利用するかどうかを判断する材料の一つになります。

 

ホームページは親切でなければならない。

161201-03

ホームページができる基本的な事を解説してきましたが、皆さんお気づきでしょうか?

ホームページはいわば無人の空間です。そこに加えなければならない存在感や導線引きなどなど…

 

ホームページにアクセスをしてくれたユーザーが迷わないように案内をしなければなりません。

そしてなにより親切でなければならないということが大切です。

 

無料ホームページ制作サービスでは無料アカウントを取得して自分でテンプレートを選び中身を作っていかなければなりません。

無料な分自身で導線の引き方やレイアウトの仕方、工夫などをしないと、とりあえず持っているホームページとなってしまいます。

見づらい・使いづらい・分かりづらい」この様な印象のホームページであれば、持っていることで逆効果になってしまう事もあります。

 

応用編!出来ることが広がる活用事例

161201-04

ホームページは様々な可能性を秘めています。

先ほど説明をした基本に+αをして今までできなかったことがドンドン実現できます。

そこでユーザーのお悩みベースで考えてみました。

家に居ながらあの商品が欲しい!

お問い合わせのシステムを使えば普通のホームページでも簡単なネット通販が可能です。

もちろん本格的にやるのであればネットショッピング向けの制作やシステムの導入が必要ですが、

工夫をすることでコストを抑えて自社ホームページで販売することも可能です。

 

自宅でレッスンや学習をしたい…

これも受講者用のページやYoutubeなどの動画サービスを使い分けることでe-ラーニング機能を付けることもできます。

最近では動画コンテンツも増えてきてそこまで珍しくなくなってきました。

今まで動画と言うと業者や専門の人が行うといったイメージでしたが、スマホの普及などで手軽に公開することができます。

 

このお店(会社)で大丈夫かしら…

「もうひと押し!」と言ったところでしょうか。

ユーザーがサービスを利用するかしないか、信頼性があるのかないのか後少しと言うところですよね。

 

ここでおすすめしたいのが今までの実績や専門的なコンテンツ作りです。

より詳しくそのサービスに関する業界の事などが書かれていると「このお店は○○の業界に詳しい」と説得力が増します

また今までの実績を公開していくことで「自分もこれが欲しい!」なんてお客さんが出てくるかもしれません。

この部分に関しては専門家の頭で考えるよりも素人の頭で考えることをおすすめします。

 

ホームページを使ってお客さんを「ファン」にしよう!

161201-05

ホームページを上手く使ってお客さんに知ってもらう、利用してもらう、喜んでもらうこれらをベースに考えていくわけですが、

着地としては商売をやっている以上購買に繋がる部分として落とし込んでいかなければなりません。

 

購買を着地として考えるとまずはアクセスするユーザーをファンにさせる必要があります。

お店や会社の姿勢や考え方、特性を見てより好きになってもらう、好んで選んでもらうようにしていくことが大切になります。

ここでユーザーをファン化させる方法の一部をご紹介します。

 

ユーザーと交流を取ってみよう!

ホームページからユーザーと直接交流を取ることができます。

始めたばかりのホームページは十分にアクセスが集まらないのでSNS等を使い、ユーザーと交流を取っていくようにしていきましょう。

ユーザー交流をすることでお店や会社とお客さんとの距離を縮めより手軽に利用しやすくなります。

 

ホームページと合わせて使いたいSNS拡散

先述したように、始めたばかりのホームページはコンテンツが薄くアクセスを見込むことが難しいでしょう。

そこでSNSなどの予め分母がある媒体を使いホームページの存在を知らせる動きなどが必要になります。

「じゃあSNSで集めてホームページはいらないんじゃない?」そうお考えの方には是非こちらの記事を。

参考コンテンツ「SNSだけで集客本当にそれでいいの?特性で見るホームページとSNSの違い。

 

会社のブランディングはホームページから!

会社のブランディングをすることでファン化はますます進みます。ブランディングにはコンテンツ制作が最適!

コンテンツを作り様々な切り口から自社の想いや専門的な話まで多方面に広げることができます。

今まで培った経験や知識を多くの人にホームページを使って知らせることで、信用度や信頼度も大きく変わります。

 

基本は変わらない!ホームページの特性を理解して活用しよう!

どんなビジネスでも基本は変わりません。ホームページの世界でもそれは変わらないものです。

違いがあると言えばホームページ上では対面でのビジネスとは違い文章や画像で伝えきらなければならないので、より親切でわかりやすい誘導が必要になっていきます。

機械などの無機質なイメージを人の力で血を通わせるといったイメージです。

 

ホームページのメリットは無限大です。そこに各事業者の想いを乗せることでより沢山のお客さんとの出会いができるようになります。

 

ホームページの出来る事はいかがでしたでしょうか?「ホームページ作ろうかな?」「持ってみたいな」とお考えのあなた!業者さんに依頼する前に是非このコンテンツを見てから依頼をしてみてください!

知らなきゃ損!ホームページ制作の正しい相場と仕組み

いいね!&シェアお願いします!

ホームページって何だろうな?どんなことができるのかな?とお考えの方が周りにいらっしゃいましたら是非この記事をシェア&いいね!をして教えてあげてください!よろしくお願いします!

関連記事

  1. ブラックハット、ホワイトハットってなに?

  2. ネット初心者必見!ホームページ更新を加速させるDiantのメリット

  3. ホームページ集客をおすすめしたい7つのワケと5つの問題

  4. ホームページで載せたいコンテンツのポイント3選

  5. 似ている色で配色づくり!類似性を生かした配色テクニック

  6. 宝の持ちぐされにならないホームページ活用方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA