Facebookページの作り方(2016年版)

Facebookページの作り方をご紹介します。
とっても簡単ですので、まだ作っていない方はぜひ作ってみてください。

Facebookページを作って運用することで簡単にあなたが手掛けるサービスを効率よくプロモーション
できます。(Facebookページでできることはこちら)

 

個人アカウントを取得

Facebookページを作成するにはまず、個人アカウントを取得する必要があります。
個人アカウントは実名での登録が必要です。ここでは個人アカウントを使用してFacebookページを作成、運用する方法をご紹介します。

個人アカウントは下記URLから作成できます。
https://www.facebook.com/

Facebook登録画面

Facebook登録画面

 

Facebookページの開設

個人アカウントが作成できたらいよいよFacebookページの作成です!

アカウント登録後、ホーム画面の左サイドバー内にある「Facebookページを作成」をクリックします。
pagemake1

Facebookページの種類を選択します。
クリックすると種類に応じた基本情報を入力することができるようになります。
ここでは「会社または団体」を例にします。
基本情報を入力し、スタートをクリックします。
pagemake2

次にページの初期設定をしていきます。
1~4の項目を案内に従い、それぞれ入力していきます。

pagemake3

あっという間にページの開設が完了しました。

pagemake4

とても簡単に開設が完了しました。ここまでの所要時間たったの10分。(プロフィール画像等の設定飛ばしました。)

このように開設までは簡単に行うことができますが、ここからが本番です。

 

開設しただけでは何の意味もなしません。
プロモーション活動を行っていくためには運用が必要です。
今後、タイムラインの投稿やホームページ、ブログとの同期などの具体的なFacebookページの活用方法をご紹介致します。

 

 

特典!SNS徹底比較&WEB運用チェックシートブックを全員にプレゼント!

ホームページ運用を加速させるSNSを徹底的に比較したブック&WEB運用チェックシートをご用意いたしました!

記事を読んでくださっている皆様へプレゼントといたします!下記フォームよりご請求ください!
snswebbn

資料のダウンロード請求はこちら

 

関連記事

  1. なぜコンテンツマーケティングが必要なのか?

  2. 広告デザインの種類はどれくらいあるのだろう。

  3. Web集客したい症候群の治療と予防 / インターネット広告とSEOの違…

  4. やっぱり読みやすい!明朝体の基礎 / デザイン基本の「き」

  5. 気楽で気軽に情報収集&拡散!ツイッターの特徴

  6. エディトリアルデザインとはなに?