ロゴって必要?ロゴの重要性について考える

こんにちは。ディアントの三宅です。

みなさんの会社には”ロゴ”はありますか?そもそもロゴって会社に必要でしょうか?

「会社名があれば良いんじゃないの?」「とりあえず適当に作っとけばいいでしょ!」

そんな方の為にも今回はロゴの必要性・重要性についてお話をしていきたいと思います。

 

ロゴは言葉?

ロゴの起源はギリシャ語の「logia」が由来になっています。この単語の意味は「言葉」です。

という事はロゴを作るという事は、言葉を作るという事が起源となります。

 

会社やお店を表す=ロゴ(言葉)を持つという事になります。

 

「でも会社名があるからよくない?」

それではロゴがある無しで考えてみましょう。

 

色や形の効果

3つのロゴを例に考えてみましょう。

160731-02

まずはレストランココス。

日本のファミリーレストランチェーンですが、黄色とこげ茶のマークが印象的なロゴデザインですね。

文字だけを起こしてみると味気なく感じませんか?食欲を想起させる色合いも使われないので一目でレストランと認識するのも難しく感じます。

160731-03

次にヤマト運輸

運送会社のヤマト運輸ですが、クロネコのキャラクターをあしらったロゴマークです。

やはり文字だけだと印象に残りづらくなってしまうと思います。

 

160731-04

最後の三菱東京UFJ銀行

文字の方は何が何だかわからないですね!ロゴがあるのとないのとだと印象がはるかに変わる事が分かったとおも負います。

 

色の印象

ロゴに色を用いることで印象が大きく変化します。

赤であれば”活力や情熱”などの印象。青であれば”誠実・冷静”などの印象です。

 

形の印象

形で連想をさせることが出来ます。例えば先ほどのUFJ銀行のロゴマークには、

MUFGグループのシンボルマークは、円形をモチーフに、それらを重ね合わせることで、MUFGグループのめざす「グループの総力を結集して生み出す新しい総合金融サービス」と「お客さまと一体感のある親しみやすいサービス」を表しています。
また、中央の円は「新しいグループ」を、外側の交差する円は国内外への広がりを意味しており、「あらゆる場所で、あらゆる分野で最高水準のサービスをご提供する『世界屈指の総合金融グループ』を創造していく」というMUFGグループの意志を表現しています。

経営ビジョン・Clなどより

このロゴには上記のような意味が込められています。ロゴマークだけでも何の会社かを見分けるシンボルとして用いることが可能になります。

 

会社のブランディングはロゴから

会社をブランディングするとなると大きな企業がやる事と決めつけていませんか?

今やブランディングは小さな店舗から大企業まで必要とされる時代となりました。

 

なぜ必要になったのでしょうか?

まず考えられるのが業種・顧客の多様化と競合の増加です。

様々な業種、そして膨大な数の競合、顧客の多様化に対応し打ち勝っていくには会社のブランディングが必要となります。

 

自社が何を大切にしていて、何をコンセプトにしているのか。

どんなお客様を想起していて、どんな見え方をしたいのか。

 

これらを構築していくうえで役立つのがロゴの存在です。

 

意味や想いをロゴに込めること、ロゴを見ただけで認識してもらう事などロゴの有用性はここにもあります。

 

サービス内容が同じである時は中身で勝負!

価格競争や品質向上が激化していく中、自社をどのようにアピールしていくのかも大切です。

サービス内容、商品で他社とそこまで変わりがないとなると、次は中身の勝負=ブランディングです。

自社の想いに共感してもらえるようなコンセプトづくり、それらをシンボルとして掲げるロゴ。キャッチコピーそれぞれが相互作用で効果を発揮することお客さんからファンへと変わります。

 

理論的ではなく直感に訴えかける。

ロゴは、形を認識してもらう事にあります。

ロゴなどの形を人が認識する場合右脳を使います。右脳を使うという事は直感や感覚、感情などを司る器官です。

 

ロゴマークにすることで人の直感や感覚に働きかけることで理論ではなく感情の部分で選んでもらえるチャンスを広げることが出来ます。

 

ロゴにこだわることで会社の見え方が変わる。

これらの理由によりロゴの必要性や重要性が見えてきたと思います。

「サービスや商品が良ければお客さんは来るから大丈夫!」と言う人も居ますが、

 

会社の想いを形にすることでよりファンがついてくれるならやらない手はないと思いませんか?

ロゴは一度作れば会社の資産になります。

そのあたりもふまえてロゴの重要性・必要性をご理解いただければ幸いです。

 

ディアントのロゴサービス

少し宣伝をさせてください。

デザインスタジオディアントではロゴ制作を行っております。

ロゴにはこだわりたい。こんな想いを形にしてほしい。などご要望にそったロゴ制作をしております。

ロゴ制作をされていない方是非一度ご検討下さい。

お問い合わせはこちら

 

いいね!&シェアお願いします!

関連記事

  1. レイアウトをマスターしよう!アクセントと調和編

  2. ランディングページと普通のページってどう違うの?

  3. 出力が違えば色の出し方も違う!RGBとCMYKの違い

  4. ブラックハット、ホワイトハットってなに?

  5. 【保存版】いちばんわかりやすいHTMLの基本構造

  6. メリハリをつけるとはっきりわかる!レイアウトの基本

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA