集客でお困りの飲食店経営者様へ!飲食店にオススメな集客方法

「常連さんは来てくれるケド・・・新しいお客さんがこない・・・」

「もっと若いお客さんにも来てほしい・・・」

など、集客にお困りな飲食店経営者様へ!!

 

Diantと取引のある飲食店様からいただいた実際の情報を基に、

飲食店にオススメな集客方法をご紹介します!

 

飲食店が利用している集客ツール3選と特徴

まずは、飲食店が多く利用している集客ツールとそれぞれの特徴をご紹介します。

口コミ

お店に行った人が、行っていない人へ「あそことってもおいしいわよ♪」「あそこ雰囲気がよくてお店の人もいい感じ♪」
など、感想を伝えることです。口コミが上手くいくとあっという間に認知され、集客に困りづらいお店になります。
が、口コミは良い情報だけでなく、悪い情報もあっという間に伝わります。最近では口コミサイト(以下で紹介)などの利用も主流となっています。

 

メリット

  • 基本的に知人、友人など、繋がりのある人同士で情報伝達が行われるため、信頼性がある。
  • コストがかからない。
  • 地域の認知度がグンとあがる。

 

デメリット

  • 悪い情報もあっという間に伝わる。しかも、信頼性があるため、今後来る可能性があったお客さんにも影響する。

 

口コミサイト

上記で紹介した口コミは「オフライン」です。口コミサイトは、インターネット上に口コミするためのサイトを設置し、
そこに、お店を利用した人が自由に書き込めるといった「オンライン」の口コミです。
無料掲示板や、「食べログ」や「ホットペッパー」など、ホームページ代わりに、お店側が費用を出して登録している場合が多いです。

 

メリット

  • 人から聞いた情報だけでなく、料理の写真やメニューを見れる場合がある。
  • ランキング機能など、経営者がお店の評判を客観的に確認することができる。
  • 口コミサイトの機能によっては、席の予約やコースの説明などがネット上でできる。

デメリット

  • 辛口の口コミを目の当たりにする。
  • デマや嫌がらせのような書き込みをされる場合がある。
  • 信頼性の高い大手口コミサイトは費用が掛かる。

看板

居酒屋、カフェなど飲食店のジャンルに問わず、非常に効果が高いのが看板です。
お店の前を通った人が、「お!なんかできてる!」「なんかあるぞ!」など、興味を沸かせるだけで見込み客になります。
お店の外装に特長を持たせて看板としてみたり、お店の前に手書きの黒板などを設置したりと、費用を掛けず、手軽にできる看板もあります。

 

メリット

  • 見たものに興味を持たすことができれば見込み客となる。
  • 目印代わりになり、口コミでも活躍する。
  • 手作りの看板など、費用をあまりかけずにできる。

デメリット

  • 店舗外装や大きな看板、交差点や道路沿いに設置する看板は費用が掛かる。

 

今!効果が期待できる集客方法

ここまでは、オーソドックスな集客方法についてご紹介しました。
上記の集客方法の特徴を踏まえた上で、今、最も効果が期待できる集客方法は

 

ホームページとSNSを組み合わせたネット集客です。

 

今や、情報の拡散はインターネットが最も早く、スマホさえあれば誰でも最新の情報にアクセスすることができてしまいます。

 

ホームページとSNSが飲食店の集客にオススメな理由

なぜ、ホームページとSNSが飲食店に向いているのか、それは、新規のお客様はまず、インターネットで調べてからお店に行くからです。

初めてきてくれたお客さんに、「何で知りましたか?」と聞くと圧倒的に「ホームページを見て行ってみたくなりました」と

Diantにホームページ制作依頼をいただいた、飲食店経営者様もおっしゃっていました。

自分も何か美味しいものが食べたいな~と思ったときや、新しいお店に行きたいなぁと思ったとき、まずリサーチしますし、
そういった方は多いと思います。

ホームページが無いと無いだけで競争することもできず、他のお店に行ってしまいます。

 

ホームページの集客力をさらに高めるSNS

日本国内でも、スマホを所持する人のほとんどが利用しているSNS。
中でも利用者数が多い、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムは国内でトップクラスの利用者数を誇っています。
そして、最近ではこのSNSを使ってお店を探す人が急増しています。

フェイスブックのタイムラインやツイッターのリツイート、インスタグラムのハッシュタグ付き写真などの情報を検索することで
そのお店の情報を確認して行くか、行かないかの判断をしています。

 

ホームページでブログやメニュー、新作メニューの案内などのコンテンツを制作して公開し、
SNSで拡散する
ことでホームページに効率よくアクセスを集めることができます。

 

ホームページと口コミサイト

前述しましたが、口コミサイトをホームページ代わりに使っていることがあります。
確かに、メニューや料理の画像、口コミなどの機能があり、宣伝には十分であると感じます。
しかし、オリジナルのホームページと口コミサイトを比較したとき、口コミサイトには下記のデメリットがあります。

  • 毎月費用が掛かる。(集客に効果が出そうな、スタンダードなプランの場合、毎月¥100,000~¥10,000)
  • ブランディング力が弱い。
  • 自分のお店にマッチした雰囲気が出せない、お店の雰囲気が伝わりづらい。
  • ファンを作りづらい。
  • 独自性がない、あくまでも運営サイトの1ページである。
  • 関係のない情報や広告が表示宇される。

逆に、ホームページには下記のメリットがあります。

  • 費用は掛かるが低コスト(Diantの場合)
  • 信頼性が上がる。
  • 人に紹介しやすい。
  • ブランドディングしやすい。
  • 自分のお店の雰囲気に合わせたデザインができる。
  • コンテンツ(ブログなど)が簡単に作れる。(Diantの場合)
  • 不必要な情報が無い。

など、たくさんのメリットがあり、これ以上に無いくらい簡単で、効果が期待できる集客方法です。

私は制作側の人間ですが、私がもし飲食店を開業する!!となった場合、絶対に作ります。

 

Diantのホームページ制作

メリットは分かったケド、、、

 

つくるヒマがない。

更新ができるか不安だ。

コストが・・・。

 

Diantが全て解決します。

 

飲食店の集客に求められる情報をしっかりとホームページに落とし込み、
お店の雰囲気、お客様の要望を反映し、そのお店「オリジナルのホームページ」を制作いたします。

料金についても、お客様の状態に合わせて様々なプランをご用意しております。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

 

 

ディアントのホームページ制作は更新が簡単!

ディアントが行うホームページ制作は更新が簡単なシステムを導入したホームページを製作しております。

ワードプレスと言う世界的なオープンソースを使用して構築するので納品後の更新もブログ感覚で行えます。

161119-06

さらにディアントでホームページ制作をされた方全員にワードプレスの説明書とメールサポートサービスを特典としてお付けします!

ディアントのホームページ制作はこちら

Diantの新サービス[Comtive]

sheet%e3%83%bcmain-compressor

私たちデザインスタジオディアントは、より多くの人にホームページを持ってもらいより多くの販売機会を増やしていただきたく、「Comtive-コムティブ」をスタートしました。

より多くの人達に利用してもらうためには、低価格で制作時の不安を少しでも払拭できる様考え、ネットショッピング形式でホームページ制作が出来るようなサービスに致しました。

より多くの皆様にホームページ運営をして頂けるよう、そして皆さんの事業の発展の一助となれば幸いです。

詳しくは下記をご参照ください。

セミオーダーメイドのホームページ制作-Comtive-

いいね!&シェアお願いします!

ホームページを作るか悩んでいる方や制作依頼したいけどどこに頼んだらよいか分からない…などのお悩みを持つ方が周りにいらっしゃいましたら是非いいね&シェアお願いします!

関連記事

  1. Facebookページを知ろう

    超便利!Facebookページ(ファンページ)とは

  2. 結局どっちが良いの?無料ホームページ制作と制作会社への依頼

  3. 効果はいつ出る?ホームページで効果を出す為の期間と方法

  4. Web集客したい症候群の治療と予防 / インターネット広告とSEOの違…

  5. ネット初心者必見!ホームページ更新を加速させるDiantのメリット

  6. 事業者必見!強みとコンセプトから作るホームページ制作

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA